作品紹介No.1 石引の家 II

谷重義行

谷重 義行
谷重義行+建築像景研究室
HP:http://www.archi-tao.jp

築30年の購入中古住宅を住み良い住宅へと改修しました。遠く眺望できる大
きな窓を設け  四季を通して金沢の自然の変化を住まいの中から体感できる
開放的な住宅です。既存の床を下ろし  玄関土間を住宅内部を貫通して庭ま
で延長することで  内・外の繋がりはさらに強調されています。柱梁を適度
に見せると共に 能登ヒバフローリング  珪藻土の左官壁  和紙クロスの天
井 ウールブレスの断熱材などの素材を使用し  身体に馴染むシンプルで温
もりのある室内環境をつくりだしています。


玄関ホール


ホールからリビングを見る


住まい手のセンスを感じるリビング


ダイニングキッチン


生活を豊かに彩るキッチンアイテム


ダイニングから金沢を一望
 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 緊急フォーラム「震災を考える」のご報告(吉村寿博)
    安東俊幸 (05/28)
  • 8/22 リレートークショーIV 02「里山の住宅 その素材と風景」
    盛下 敏成 (08/20)
  • 8/22 リレートークショーIV 02「里山の住宅 その素材と風景」
    安田 均 (08/19)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode