建築家カタログ展2011 5日目(12/20火) 瀬戸達

「私のインスタレーションの作品は 悠久 です 数百年数千年の年月を経た古木に天地自然を、緑と赤の草花に1秒一瞬の瞬きにも例える家族の営みを現してみました」 永い歴史と 自然に感謝します。

       

12月20日(火)今日は吉村さん高屋さん由田さん岩山さんが顔を出してくれました 心細いところを癒していただき有難う御座いました 岩山さんには最後をみていただきまして助かりました 山中のミニ講演 間に合いました

お客様の中に 加賀屋の小田会長とそっくりな方が来ました あまりに痩せていたので 声をかけ損ないました

次に 60代の奥様は家を建てる予定があるが家族会議をしてから 事務局へ電話するそうです 

3人目のひとは韓国の人で 日本の吹き抜けが 不思議がっていました 韓国では全ての部屋が外気に面して光も風も取り入れるが 日本は吹き抜けでその用が出来ている スバラシイ と言っておりました 

いろいろ参考になり 楽しかったです。
以上


瀬戸達


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 緊急フォーラム「震災を考える」のご報告(吉村寿博)
    安東俊幸 (05/28)
  • 8/22 リレートークショーIV 02「里山の住宅 その素材と風景」
    盛下 敏成 (08/20)
  • 8/22 リレートークショーIV 02「里山の住宅 その素材と風景」
    安田 均 (08/19)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode